【遊戯王】 デッキ紹介 アンデタクシー改

スポンサードリンク


今回は動画で少し反響があったアンデタクシーの紹介をしてみようと思います。

kikku

悲しいことですが、当然アンデですのでメタられやすく環境には勝ちにくいです。ご了承ください。

光の援軍が準制限にされたなったこともあり、ちょっとだけレシピが変わりました。

前回のレシピはこちら

サイドにあるものは、こんなカードもあるんだよっていう紹介です。

anndetakusi-

下線は変更点です。

モンスター15

茫漠の死者 1

ライトロード・アサシン ライデン 3

馬頭鬼 2

ピラミッド・タートル 2

超電磁タートル 1

ザ・キックマン 1

ユニゾンビ 3

SR3つ目のダイス 1

絶対王 バック・ジャック 1

 

魔法16

ギャラクシー・サイクロン 1

ハーピィの羽根箒 1

ソウル・チャージ 1

黄金色の竹光 3

おろかな埋葬 1

死者蘇生 1

光の援軍 2

異次元からの埋葬 1

星邪の神蝕 1

折れ竹光 1

妖刀竹光 3

 

罠 9

妖怪のいたずら 1

スターライト・ロード 1

悪魔の嘆き 1

スキル・プリズナー 1

ブレイクスルー・スキル 3

マジカルシルクハット 1

貪欲な瓶 1

 

エクストラ15

アルティマヤ・ツィオルキン 1

魔王龍 ベエルゼ 1

閻魔竜 レッド・デーモンズ 1

爆竜剣士イグニスターP 1

PSYフレームロード・Ω 1

スクラップ・ドラゴン 1

スターダスト・ドラゴン 1

ライトロード・アーク ミカエル 1

クリアウイング・シンクロ・ドラゴン 1

氷結界の龍 グングニール 1

月華竜 ブラック・ローズ 1

パワー・ツール・ドラゴン 1

鳥銃士カステル 1

励輝士 ヴェルズビュート 1

虚空海竜リヴァイエール 1

 

このデッキは、自身の効果2回でレベル5にしたユニゾンビ+茫漠の死者でタクシーを出すデッキです。

あわよくば、星邪の神蝕や悪魔の嘆きなどでバックジャックを落としてさらにタクシーを働かせて追撃を入れる。

そんなコンセプトで作成されました。

しかしながらそれだけというわけではなく、そもそも茫漠の死者が打点が高くなるので振り回すことができます。

タクシーなんてなかった、そうあきらめればユニゾンビ+キックマンで竹光を回収しながら7、8シンクロや3エクシーズができます。

8シンクロはΩをだすのが一番後続につなぎやすいです。

このデッキに山ほどある墓地に戻したいカードを戻し、場もちがよいことから竹光を装備されてくれます。

基本的には

1、タクシーで頑張る

2、シンクロで頑張る

3、もはや素材の力(物理)で頑張る (血涙)

この3つのうちのどれかに落ち着くと思います。

次に新しいカードの採用理由について。

①ピラミッド・タートル

刀持たせて自爆特攻してキックマンをリクルートできれば2ドローに加えて刀が1つ手に入ります。

他にアンデットモンスターの代用にもなりますし、このデッキの数少ないレベル4になります。

kamezii

 

②SR3つ目のダイス

星邪の神蝕のためにネクガの属性を変更しました。 注意点として、自分のモンスターの攻撃は止められないので自分のターンに除外できません。

能動的に起動できないのはちょっとだけ劣ります。

daisu

 

③ソウル・チャージ

強いですね。 特に理由はないですが、制約が重なって攻撃がままならないことが多いので入れました。

tya-zi

 

④クリアウイング・シンクロ・ドラゴン

帝など、うまく決まってくれる可能性があるので採用してみました。

列旋などで処理されてしまう可能性が高いのは仕方ないです。

kuria

 

ライトロードよりぼちを肥やしながら召喚権を使わないで何かできるカードがあればいいのですが、なかなか難しいところです。

ここまで読んでくださいましてありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。