【遊戯王】【武神】デッキレシピ ヒルコ軸 ライトニングに抗いたい

スポンサードリンク


知人がパックを買って、とあるカードを引いてしまったことを嘆いていました。こちらのカードです。

hiruko

武神ヒルコ。みんなからハズレあつかいされているカードです。 どうやら、武神エクシーズモンスターをエクシーズチェンジするカードのようです。

そんなエクシーズモンスター達はこちら。

susano

kaguzuti

tukuyomi

amaterasu

武神のエクシーズは武神器をそろえられれば今でも場持ちを期待できます。そろえられなくてもいい活躍が見込めるいいカードです。

今回は従来の武神にすこし展開力を追加してバックを削るデッキを考えてみたいと思います。 まだまだ改善点がたくさんあると思います。

モンスター 23

武神ヒルコ2

武神ヒルメ3

武神ヤマト3

武神ミカズチ2

武神器ヤサカニ2

武神器サグサ2

武神器ヘツカ1

武神器ムラクモ1

武神器ハチ1

武神器ツムガリ1

武神器ハバキリ3

エフェクトヴェーラー2

魔法9

予想GUY 1

ギャラクシー・サイクロン1

ハーピーの羽根箒1

武神降臨2

死者組成1

炎舞テンキ3

罠8

剣現する武神1

スキル・プリズナー1

ブレイクスルー3

虚無空間1

神の宣告1

神の警告1

エクストラ15

武神帝スサノヲ3

武神帝ツクヨミ1

武神帝カグヅチ2

武神帝アマテラス1

NO.39 希望皇ホープ1

S.NO.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング1

魁炎星王ソウコ1

鳥銃士カステル1

励輝士ヴェルズヴュート1

ダイヤウルフ1

零鳥獣シルフィーネ1

輝光子パラディオス1

 

ここからは考察になってしまいます。初心者ではありますが、いろいろ勉強をさせていたただきました。ミカズチ3、ヤサカニ3をすることを奨励する考えの方もいらっしゃると思います。今回ばかりは、開幕にヤマト+バックorアマテラス+カグヅチを置くことを目的としています。最善がどういう形なのかはまだまだ勉強が必要とは思われます。

raitoninngu

現在ライトニングをみんな積んでいるのでその対策にとカクズチを置くことを目指しています。

ヤマト単体にライトニングが突っ込んでくる場合、一応バトルフェイズの開始時にサグサを打つタイミングがあります。

これはバトルフェイズに入るときに優先権が移る(難しいルールになってしまいますのでwikiなどを参照してください)ので、武神を一体守ることができます。

しかしながらヤマトとミカズチがいるときにライトニングが突っ込んでくる場合、片方を見殺しにした上に墓地のサグサを失うことになってしまいます。

しかもムラクモや適切な回答を用意できなかった場合、さらに墓地のリソースやハンドを失ってしまってずるずるまけてしまうこともあります。

そこで、いっそのことカグズチの永続効果の耐性にものを言わせて突っ込んでしまおうというものです。 幸いヒルコは通常モンスターのサポートも受けられます。

罠は今回必須なものと墓地に落ちても機能するカードを多くしてみました。ハンドの調節にツクヨミも機能する場合があります。

(尚、後続確保の効果は時の任意効果)

大変長くなってしまいましたね。 武神のエクシーズが一体出せる状態でもう一体武神を場に用意できればアマテラス+カグヅチの完成です。

そのためにヒルメは3となっています。ハンドを多く使ってしまいますので、ツムガリを1枚採用することにしました。 今回はここまででございます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。