【PUMP IT UP】これから始める初心者へ!!

スポンサードリンク


皆さんPIUプレイしましたか??

まだ稼働店舗はかなり限られているのでまだの人も多いと思います。

今回はPIUの遊び方、DDRとの違いを紹介していきます!!

prime

PIUがどんなゲームかは過去記事をどうぞ
【pump it up】稼働初日!!もうプレイした??


 

<遊び方>

まずこのゲーム、既存のアーケード音ゲーとゲームデータの保存方法がかなり違います。

最近のゲームはカードでのデータ保存が主流ですが、PIUではUSBメモリを用いてのデータ保存となります。

すのーまん氏がこの辺りはかなり詳しく紹介しています。→togetter

以下抜粋です。

 

フルモードについて

https://twitter.com/sNoW_mAn94/status/611749561325895680

 

オプションの付け方(速度調整等)

ボタンでの操作ならとりあえず適当に左右キーを交互にがちゃがちゃやれば出てきます。

 


 

<DDRとの違い>

DDRとの大きな違いはまずパネル配置そして、そのパネルの数が多いことですね。
個人的にはですがDDRと違い、横の動きを意識しながら踏むことで動きやすくなると思います。
前後に2パネルずつあるというよりかは、左右に2パネルずつあるという風に考えましょう。(真ん中に1パネルあるのも忘れずに)

また譜面も基本的には交互に押させることが多いです。少なくとも私がやった譜面ではDDRのような縦連はほぼなかったです。
2つ同時押し(いわゆるJUMP押し)ですが、後ろにジャンプ、前にジャンプというDDRにはない動作があるので気を付けましょう。
意外とパネル間の距離は短いので大きく飛ばなくてもとどきます。(ジャンプしすぎてフットパネルからはみ出さないように…)

中、上級者の方は3パネル同時押しがあるので注意してください!!
SPでやる場合は必ず真ん中のパネル+どこか2つのパネルです(極まれに例外あり、その場合は手で…

良くも悪くもとにかくゲージがやわらかいです!!
8つぐらい連続でミスした場合即落ちます、逆にロングノートひとつを踏むだけでゲージの半分近く回復することもあります。
曲が始まったらとにかく、止まらずに足を動かしましょう。見えなくてもとりあえず動かしておけば落ちる確率は減るはずです。

見た目は似ていますが私たちの知っている踏みゲーとはかなり違います、最初は低めの難易度からゆっくりならしていくのが無難でしょう。
設定にもよりますが即落ちもなくはないので…

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。