話題の高画質FF『MOBIUS FINALFANTASY』をやった感想

スポンサードリンク


ちまたで話題の高画質のFF『MOBIUS FINALFANTASY』をやってみました。

mobus-finalfantasy-1

データのダウンロードにWifiで大体5~10分位でした。

ダウンロード画面の時点で高画質な宇宙冒険?的な映像が見れます。

mobus-finalfantasy-2

私はFainalFantasyのナンバリングシリーズはPS以前しかプレイしていなかったので

グラフィックの進化ってすごいなーと感動しました。(小並感)

気になるゲーム内容は・・・?

mobus-finalfantasy-3

要素としては通常攻撃をすると画面上部の属性色が溜まり、

画面左端に表示されている分のコストを払うとスキルが使えるという物。

他にも必殺技等あるのですが、いわゆるポチクリゲーを拡張して戦略性を上げた程度の認識でした。

 

せっかく高画質でタッチデバイスを使うのであればFFCC(ゲームキューブ版)のような

マルチに重点を置いて、タップ以外のアクションを必要とするゲームを作ってほしいものです。

 

ポチクリゲー特有の派手な演出などもなく、UIもなんだかいまいちだったので個人的にはがっかりです。

 

感想

何とも言えないゲームでした。

FF好きにははまるんじゃないかな?と思えるゲームです。

 

リンクはこちら

(無料/アイテム課金あり)

android(無料/アイテム課金あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。