ガチボードゲーマーが選ぶipad、iphoneおすすめボードゲームアプリ11選

スポンサードリンク


ボードゲーム歴7年のガチボードゲーマーが選んだiosおすすめボードゲームを紹介します!

プエルトリコ

プエルトリコ

プエルトリコは自分の島を豊かにして様々な生産物を作り

お金を得たり得点を得るゲームです!

お金を使って建物を建築し、労働者を雇ってガンガン生産しましょう!

日本語になってないですが、建物の種類が少ないのでルールさえ覚えてしまえば

いつでもサクッとできるのでとてもおすすめです!

コンピュータもかなり強く設定できるので、ガチ勢的にもオススメです。

プエルトリコ-2

(ipadのみ)¥600

アグリコラ

agricola

ボードゲーム界屈指の重量級ゲームアグリコラです。

ゲーム難易度は最高に高いですが、最もおすすめしたいゲームです。

(筆者はリアルのボードゲーム版を通算400戦以上してる位はまってます。)

agricola-3

家が2軒、家族が二人の状態から始まります。

agricola-2

自分の家族をアクションスペースに置くことで資材やご飯を手に入れて一番農場を豊かにできたプレイヤーの勝ちというゲームです。

agricola-4

家畜を手に入れたり小麦や野菜を畑に蒔いたりして生きていくゲームです。

agricola-5

大量にカードを並べて得点を稼いだりすることもできるのですが、

いかんせんカードの種類が圧倒的に多いのでwikiを見て調べたりするといいです。

ipad版は日本語化されてないゲームなので、敷居は高いですがとても面白い作品です。

やり込んでいるとCPUに100%勝てるのが難点です・・・

(カードセットの追加購入が買うのを強くおすすめします。泥沼拡張実装してくれ・・・)

¥840

Lords of WaterDeep

waterdeep1

Dangeons&DragonsというアメリカのTRPGの設定にある

ウォーターディープという都市を舞台にしたゲーム。

waterdeep

先ほど紹介したアグリコラと同じで、コマをアクションスペースに置いて

資材を得たりクエストを獲得できます。

効率よくクエストをこなして名声を稼いでいくゲームです。

ipad版は現実で出た拡張セットがすべて販売されているので

ボードゲーム版買うよりも値段的にもいいかもしれない(笑)

日本語訳が無いですが、難しい英語はほぼ無いのでオススメです。

(アグリコラよりは難しくないです。)

¥840

ル・アーブル

ル・アーブル

アグリコラの製作者が作った船で資材を売買するゲームです。

ル・アーブル1

自分の番が来たら資材を取るか、建物を建てることができて、

買った建物がアクションスペースになり、資材を取る量が増やすことができたりします。

自分はこのゲームはそんなに得意では無いですが、皆で集まった時にたまにやります。

BGMの雰囲気が個人的に好きです。

¥600

シティービルダー

suburbia

街タイルを購入して自分の街を作っていくゲームです。

このゲームについては以前レビューを書いているのでリンクを貼ります。

街を作って市民を集めろ!『シティービルダー』

ゲーム難易度的に中級者向け位のゲームです。

CPUも強いので暇つぶしの対戦としてもオススメです。

(ipadのみ)¥600

アセンション

アセンション

ドミニオンというデッキ構築ゲームの派生ゲームです。

アセンション1

自分の手番に手札のお金を使ってより強いカードを買ったり、

敵モンスターを倒して得点を稼いだりするゲームです。

最初は弱い手札で始まるので初期のカードを破棄したりして、

デッキを強くするのかこのゲームの味噌です。

アセンション2

TCGではなかなか味わえない3枚ドローするカード等のぶっ壊れカードも入ってくるのでかなり派手なゲームです。

テキストは読む必要がありますが、基本性能はアイコンでわかるのでその辺りはわかりやすいと思います。

追加拡張のカードを買わなければ無料なのでその辺りもおすすめポイントです。

無料

スモールワールド

スモールワールド

小さすぎる世界をいろんな種族が繁栄し衰退するゲームです。

スモールワールド1

自分の種族を一つ選んで地上をどんどん制圧しよう!

制圧したマスの数でお金が出て、一番お金の多いプレイヤーの勝ち。

スモールワールド2

種族と二つ名をセットでキャラクターとして扱うので

同じ種族でも二つ名が違うとキャラ性能ががらっと変わるのがこのゲームの特徴。

地味に日本語に対応してるのが嬉しい。(変な日本語もあるけど)

実際のボードゲームではあまりみない小拡張が売ってるが嬉しいです。

(ipadのみ)¥840

Caylus

Caylus

アグリコラの作者が参考にしたゲームです。

Caylus2

自分の手番が来たらアクションスペースに自分の駒を置いて

ターンの終わりに対応する資材を貰えたり、建物を建てたり、城の建築をして一番得点を稼いだ人の勝ち!

Caylus3

ゲームの途中でこのおじさんが前後に移動させることができて、

このおじさんより後ろのアクションに置いたコマは全部不発になってしまうのが面白い要素です。

日本語訳は無いですが、言語依存が特に無いのでさほど問題は無いと思います。

¥600

Can’tStop

cantstop-サムネ

サイコロを振って先にコマをゴールさせるゲームです!

チキンレースを楽しむゲームなのでボードゲーム初心者でも楽しめると思います!

このゲームについても以前レビューを書いているのでリンクを貼ります。

ひよってないでサイコロを振れ!『Can’t Stop』

¥120

スコットランドヤード

スコットランドヤード

犯人側か警察側を選んでプレイする鬼ごっこゲームです。

筆者のドイツボードゲーム処女を奪ったゲームです。

スコットランドヤード1

犯人は基本的に警察側には見えないでボード上を警察に捕まらないように逃げます。

警察はたまに現れる犯人の位置や、犯人の移動方法だけは常にわかるのでそれを元に犯人の位置を推理して追い詰めれば勝ちです!

大勢でやると色んな意見が出てきて推理がごちゃごちゃになるのが面白いです(笑)

¥600

yomi

yomi

トランプで格闘ゲームを行う奇ゲーです。

このゲーム、リアルで買おうとするとプレミアがついていて売ってないor軽く1万円するので

ipadでやるのはかなりオススメだと思います。

yomi-2

トランプに打撃,投げ,防御,回避というカードがあり

互いに1枚選んで同時に出して相手のHPを削りきったら勝ちと言うもの。

打撃が投げに強く、投げは防御と回避に強く、防御と回避は打撃に強いというじゃんけんゲーです。

ただ、キャラ固有の能力や、コンボ出来る回数、必殺技が違うので単純なじゃんけんではなく

読み合いがきっちり入るのがこのゲームの面白いところです。

¥1200

最後に

私はWindowsタブレットやAndroidタブレットを持っていますが、

ipadの最大の利点はボードゲームがかなりの数リリースされてるところだと思います!

これを機にリアルのボードゲームにハマってくれると嬉しいです。

過去に関連記事を書いたのでこちらもどうぞ。

大富豪より面白い!お手軽ドイツゲーム3種とゲームを楽しむ為の4つの心得

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。