【TGS】東京ゲームショーインディーズブースとか

スポンサードリンク


東京ゲームショーではあまり大手を回れませんでしたが、インディースブースではさくさく試遊ができたので紹介していきます。

<C4Cat>

IMG_0330

まずはDinamixでおなじみのC4Catです。
展示物はもちろんDinamixで全曲試遊ができます。
配信されているものとは違いレベル別でのソートが実装されていました。

レベル8以上を900万点以上を取得することで100名限定で「月下櫻天國」という特典曲をダウンロードできるコード付きのカードが貰えました!!
もちろんゲットしましたよー。
一般配信はいつになるんでしょうね。

Jpeg

 

<クリエイティブフロンティア>

アイドル音ゲー「アイドルコネクト」を開発しているクリエイティブフロンティア。

IMG_0342

IMG_0343
残念ながら試遊はありませんでしたが、どうやらアプリそのものは展示する予定だったみたいです。
バグがひどかったために展示をとりやめたとか…

ムービーでのアプリ紹介でしたが、モデリングはかなりよかったです。
話を聞くとまだまだモデリングはよくなる予定だとか…スゲェ…
デレステがやはり強敵だとおっしゃっていましたね。

リリースは来年の1月~2月を目指しているそうです。

 

<ピコリンネソフト>

主にシューティングゲームを開発しているピコリンネソフト。
IMG_0349

展示されていたのは「BATTLE CRUST」というwindows向け向けソフトでしっかりとアケコンでプレイできました。

「BATTLE CRUST」はR-TYPEのような貯め撃ちを搭載した縦スクロールのシューティングで懐かしい感じがありました。
制作者様もR-TYPEが好きなようでシューティング好きが作ったシューティングというのが伝わってきました。

 

<神奈川電子技術研究所>

同人ゲーム界では既におなじみの神奈川電子技術研究所も出展していました。

IMG_0347

展示されていたのは「AGARTHA」という新作のデモ版でサンドボックス系のゲームにあたると思います。(テラリアのような横スクロール)
各ドットには様々な属性があり破壊することで別のところに流れていったり、熱することで蒸発してそれを冷やすことで水になるものなどがあります。

ゲームの詳細な遊び方、目的などは現在模索中ということでしたが、試遊では画面ないにある扉をくぐることでステージクリアになりました。
冬の完成を目指しているそうなのでどんなゲームに仕上がるのか楽しみですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


カテゴリー最新記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。